Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
しらたま
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
手作りにはまる
シュシュ手作りにはまりました。
好みの色合いで作れるのが良いです。
直線縫いしていると無心になれます。

シュシュ

サテンでテカテカ。
黒とか紺とか茶とか、地味色の服が多いので、
差し色になるような鮮やか色のものも作りたいな。
posted by: るふな | ぼや記 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
黒と茶と
暇だし、出かける予定もないので、ちょっと遊んでみた。
右目と左目、ペンシルアイライナーと締め色アイシャドウの色だけ変えてメイク。
右は黒、左はブラウン。
同じようにメイクしても、全然違う。
黒の方が断然”化粧してます感”が強い。
黒は強くてクール、ブラウンは目の印象が強まるけど柔らかい感じ。
締め色を変えるだけで、こんなに変わるもんなのね。
普段、締め色にブラウンを使うことが多いけど、
今年は黒も上手に使えるよう修行を積んでみよう。
posted by: るふな | ぼや記 | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
カラーライナーにはまる。
リキッドライナーにはまりました。
もともと極細筆ペンタイプ(KATEとか)は使用していましたが、
壷タイプは、筆が長くて扱いづらそうで手を出していませんでした。

壷に挑戦したきっかけは、ルナソル。
ジェミネイトアイズはライナーとあわせた方が良さがいきる!、
とタッチアップしてもらって確信し、購入。
ジェミネイトライナーはがっつり太く入れて良い、むしろ太く!
ということなので、初心者の私もラインのガタガタに怯えず引けました。
慣れると壷も使いやすいんですね。
コツは液量の調節と、一気に引かずに真ん中→目じり、目頭→目じりに分けること。

ルナソルで修行を積んで、リキッドラインが楽しくなってしまったので、
ボーテドコーセーの限定も買ってしまいました。
ネイビーとボルドー。

カラーラインだと、目元の締めが甘い気がしていました。
私は目が小さいので、濃い色でしっかりラインいれないと、
どうも目がどこにあるのかわからなくて、物足りなくて。
リキッドの前に、ペンシル+ダークカラーのシャドウで締めておけば、
上からリキッドでカラーを重ねても目がクッキリハッキリすることがわかって、
最近はそんなメイクばっかりです。
次は、マジーデコの凄いピンクのリキッドライナーが欲しいわぁ。

ちなみに、黒リキッドにはまだ手を出せません。
もっと綺麗なラインが引けるようになってから、だなぁ。
posted by: るふな | ぼや記 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-